白鴎大学足利高等学校1年生を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました

2016年10月11日

2016年9月30日(金)、帝京大学宇都宮キャンパスは、白鴎大学足利高等学校1年生ものづくり選択生徒15名を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました。

参加者は、体験講義では「紙飛行機を設計しよう」を受講しました。飛行機の飛ぶ原理について紙飛行機を設計し、飛ばしながら楽しく分かりやすく学びました。 また、施設見学ではT-3初等練習機、T-2高等練習機、人力飛行機の仕組みなどを学びました。

今回の体験を通して、大学を身近に理解し、進路選択の参考にしていただきたいと思います。

 

当日の様子1

揚力について体感する

当日の様子2

紙飛行機を自分のデザインで設計

当日の様子3

全員で飛行時間コンテスト

当日の様子4

 ジェットエンジンの構造を聞く