那須清峰高等学校電子機械科を対象とした帝京サイエンスキャンプが行われました

2016年02月17日

2016年2月10日(水)、帝京大学宇都宮キャンパスにて那須清峰高等学校電子機械科2年生38名を対象とした帝京サイエンスキャンプが行われました。

本学情報電子工学科関根久客員教授による体験講義「会話、12段梯子登りをする170cm人型ロボット」を受講しました。関根教授が開発した人型ロボット「モヒカン君」によるスズメバチ駆除の様子をテレビ出演時のVTRで視聴し、ロボットのしくみについて学んだ後、グループに分かれロボットの操作を体験しました。

今回のサイエンスキャンプ体験で大学における学修・研究が身近になり、今後の進路選択の一助となる一日としていただきました。

 

ロボットのしくみを学ぶ

ロボットのしくみを学ぶ

ロボット操作を体験する

ロボット操作を体験する