ヴォー保健科学大学にて放射線技術学研修を行いました【医療技術学部】

2019年11月09日

2019年10月13日(日)~27日(日)、帝京大学医療技術学部診療放射線学科の3年生9人と同学部学科の教員2人が、ヴォー保健科学大学(HESAV・スイス連邦国ヴォー州)にて、放射線技術学研修を行いました。本研修では、日本国内では経験できる機会が少ない放射線技術や実践的な実習を、現地の医師や診療放射線技師などの指導のもと、2人~3人一組のグループに分かれて、同大学の実習先であるローザンヌ大学病院(CHUV)にて学びました。

2週間の研修期間でしたが、参加した学生たちは、今まで授業で学んだ知識を十分に駆使して、最終日には英語で成果発表を行うほどに成長するなど、大変充実した研修となりました。

また、2020年2月には同大学の学生が本学で放射線技術学研修を行う予定であり、ますますの学術交流が期待されます。

 

当日の様子11

当日の様子12

当日の様子13

当日の様子14

当日の様子15

当日の様子16

当日の様子17

当日の様子18