モンゴル私立大学訪日代表団一行が板橋キャンパスに来学されました

2019年04月26日

2019年3月27日(水)、モンゴル私立大学訪日代表団一行が帝京大学板橋キャンパスに来学され、キャンパス内の視察を行いました。

今回の視察は、日本とモンゴルの大学間における学術および人材交流を活性化することを目的としたもので、日本私立大学協会から帝京大学学長 冲永佳史への依頼によって実現しました。

一行は、板橋キャンパスに到着後、薬学部多目的実習室、基礎看護学実習室、地域在宅実習室、板橋キャンパスに隣接する帝京大学医学部附属病院の視察を行いました。日本の教育現場・医療現場を目にした一行は、興味深そうに施設を視察しながら、活発に質問を行っていました。

これからも帝京大学は、積極的な海外交流を通じて、学習環境の向上に努めていきます。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06