ローザンヌ大学附属病院の診療放射線技師が板橋キャンパスを視察しました

2018年11月26日

2018年11月16日(金)、帝京大学医療技術学部診療放射線学科の研修先であるローザンヌ大学附属病院(スイス)の診療放射線技師が板橋キャンパスに来学され、キャンパス内の視察を行いました。

ローザンヌ大学附属病院は、本学の提携校であるヴォ―州健康科学大学の実習先であり、本学とヴォ―州健康科学大学は、2017年11月にMOUを締結しています。今年の10月には医療技術学部の学生13人が、ローザンヌ大学附属病院で放射線技術学研修を実施するなど、活発な交流を行っています。

また、2019年2月にはヴォ―州健康科学大学から10人の学生と2人の教職員が来日し、板橋キャンパスにて放射線技術学研修を実施する予定です。

今後、相互の人的交流をさらに深めていく中で、互いの国の文化・歴史への理解がより深まることが期待されます。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5

当日の様子6

当日の様子7

当日の様子8