2018年度自衛消防操法大会にて本学の男性隊が優勝しました

2018年09月28日

2018年9月11日(火)、板橋区立東板橋公園少年野球場において開催された、2018年度自衛消防操法大会で帝京大学自衛消防隊員(男性隊)が優勝しました。この大会は板橋消防署の主催で実施されており、火災およびその他の災害が発生した際に、民間事業所の組織力や消防装備を有効活用して、人的・物的被害を最小限に止める体制を確立することを目的としています。

本学および帝京大学医学部附属病院は、地域との交流を深めることと防災力の向上を図るため、毎年大会に参加しています。今年は帝京大学本部より男性職員2人が出場し、日頃の努力が実を結び、男性隊として1998年以来、20年振りの優勝を果たしました。

これからも本学自衛消防隊は、防火防災と地域貢献に努めます。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5

当日の様子6