2017年度自衛消防操法大会にて本学の女性隊が優勝しました

2017年09月11日

2017年9月7日(木)、板橋区立東板橋公園少年野球場において、板橋消防署が主催する2017年度自衛消防操法大会が実施されました。

この大会は、火災その他の災害が発生した場合に、民間事業所の組織力や消防装備を有効に活用して、人的・物的被害を最小限に止めることを目的としています。

帝京大学および医学部附属病院は地域交流と防災力を高めるため、毎年この大会に参加しています。今年は帝京大学板橋キャンパスより女性職員が2名出場し、日々の懸命な訓練が功を奏し、優勝を果たしました。優勝は今回で3年連続となります。今後も本学板橋キャンパスの自衛消防隊員は、防火防災と地域貢献をめざしてまいります。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06