海外スポーツマネジメント研修を受講する学生を対象としたガイダンスを実施しました【経済学部】

2019年01月18日

2019年1月10日(木)、帝京大学八王子キャンパスソラティオスクエアTNec教室にて、経済学部経営学科准教授 川上祐司の講義である海外スポーツマネジメント研修を受講する学生を対象とした第3回国内ガイダンスを実施しました。当日はガイダンスのほか、チームに分かれて英語によるプレゼンテーションの練習を行い、発音やスライド構成などについての最終確認をしました。

2019年2月25日(月)~3月6日(水)に実施される研修では、スポーツビジネスの最先端であるアメリカで語学研修をするとともに、現地講師によるスポーツマネジメントプログラムを各スポーツビジネスの現場視察から学びます。学生たちはアメリカ・アリゾナ州にあるグランドキャニオン大学(Grand Canyon University)のスポーツマネジメントの授業の中で、「わが国のスポーツビジネスについて」をテーマにプレゼンテーションを実施する予定です。

 

関連リンク

 

TNecとは

TNec(Teikyo Next Education Classroom)は、アクティブラーニング型の授業を推進・ 支援することを目的に 2015 年度より整備された教室です。授業をより効果的・効率的・魅力的なものにするための授業設計支援や新しい教育方法を実践する教室の利活用支援や評価・展開、授業収録の推進を行っています。

 

当日の様子07

当日の様子08

当日の様子09

当日の様子10

 

当日の様子11

当日の様子12