特別講義を実施しました【経済学部】

2018年11月29日

2018年11月21日(水)、帝京大学八王子キャンパスでは、経済学部経営学科准教授 川上祐司の授業「スポーツマーケティング概論Ⅱ」において、Jリーグ昇格をめざす東京都八王子市のサッカーチームであるアローレ八王子代表理事 紙本諭氏を招き、チームの経営戦略について特別講義を実施しました。

授業では、アローレ八王子の今後の経営戦略、八王子市の地域活性化などについて、学生から企画・提案を提出し、良いアイデアは実際に採用し実施することを検討しています。

学生たちは、クラブチームの運営者の話を聞ける貴重な機会であり、また、自分の企画が実現できる可能性もあるため、紙本氏の話に熱心に耳を傾けていました。

 

アローレ八王子

NPO法人はちきたSCが運営している非営利チームであり、Jリーグ昇格をめざし現在「東京都社会人サッカーリーグ1部」に所属しています。はちきたSCは八王子市犬目町を拠点にクラブチームの運営、チアリーディングやウォーキングなどのスポーツを通して、子どもからお年寄りまで誰もがスポーツを楽しめる環境づくり、地域交流を活性化することをめざしているNPO法人です。

 

当日の様子01

当日の様子02