本学学生が小学校でボランティア活動を行いました【医療技術学部】

2018年07月11日

2018年6月11日(月)、帝京大学医療技術学部スポ―ツ医療学科健康スポーツコースの学生が、ボランティア活動として八王子市立長池小学校にて行われたスポーツテストに参加し、同コース教授 蛭間栄介の指導の下、シャトルランや反復横跳びなどの計測・種目説明の補助を行いました。

今回実施されたスポーツテストは2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、子どもたちの体力向上を目的に、東京都が小学生の全学年を対象に実施したものです。本学と八王子市立長池小学校とは、以前より本学留学生との国際交流イベントを通した交流が続いていますが、スポーツテストでの協力は初めての試みでした。

当日は雨天となり、予定していたプログラムよりも種目を減らしての計測となりましたが、元気いっぱいに挑戦する子どもたちの姿に、ボランティアとして参加した学生や保護者の方からも、「頑張れ」「もう少し」「いいよ」など、子どもたちの記録が少しでも伸びるようにと応援する様子がみられました。

本学では今後もスポーツを通して、社会貢献・地域連携を進めていきます。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4