坂井宏行シェフがソラティオキッチンオープン記念イベントを行いました

2018年07月05日

2018年6月14日(木)、帝京大学八王子キャンパス学生食堂「SORATIO KITCHEN(ソラティオキッチン)」のオープンを記念して、「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行(さかいひろいき)氏が来校しました。

ソラティオキッチンは、新校舎棟SORATIO SQUARE(ソラティオスクエア)のⅡ期工事で完成した学生食堂です。

当日は、新鮮な素材をふんだんに使用した坂井シェフ監修メニュー「ラ・ロシェル風ビーフストロガノフ」が販売され、坂井シェフ自らもビーフストロガノフを注文した学生や八王子キャンパス関係者に配膳していただき、当初の予定では限定600食でしたが好評につき670食まで販売を行い、大盛況のイベントとなりました。

坂井シェフは、並んでいた学生たちに気さくに話しかけていただき、写真撮影にも快く応じてくださいました。ビーフストロガノフを食べた学生たちは、「こんなに美味しいものは初めて食べました」と「フレンチの鉄人」の料理に感動した様子で、充実したランチタイムを過ごしていました。

7月18日(水)に動画も公開する予定です。ぜひご覧ください。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06

当日の様子07

当日の様子08

当日の様子09

当日の様子10