新入留学生対象「ニッポン文化体験ツアー」を開催しました【国際交流センター】

2018年04月27日

2018年4月14日(土)、帝京大学八王子キャンパス国際交流センターが、新入留学生を対象とした「ニッポン文化体験ツアー」を開催しました。

当日は、留学生38人、留学生の生活をサポートする国際交流アシスタントの学生8人が参加し、工場見学やほうとう作り、いちご狩りを体験しました。

工場見学では、山梨県の銘菓「桔梗信玄餅」の工場を訪問し、大きな工場の中で多くの信玄餅が生産される様子に留学生は興味深々でした。

同県の郷土料理「ほうとう」作り体験では、お店の方にコツを教えてもらいながら麺作りに挑戦し、その説明を国際交流アシスタントが留学生に細かく伝え、協力して作業を行う様子がうかがえました。慣れない作業で少々疲れた様子でしたが、力を合わせて作ったほうとうの美味しさは格別だったようです。

最後にいちご狩りを行い、摘みたてのいちごを初めて食べた留学生は、「とても美味しいです。」と感動した様子でした。

ツアーを通して、出身国の違う留学生同士が日本語や英語、中国語、韓国語など、さまざまな言語で交流を行い、また、留学生同士だけでなく、留学生と国際交流アシスタントの友情も深まりました。

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5

当日の様子6

当日の様子7