スポーツ医療学科が「ボディコンディショニング教室」を開催しました【医療技術学部】

2017年10月05日

2017年9月14日(木)、帝京大学総合武道館(八王子キャンパス)にて、医療技術学部スポーツ医療学科と八王子市との共催で「ボディコンディショニング教室」を開催しました。この教室は毎週木曜日(全14回)に、八王子市役所および八王子市高齢者あんしん相談センターと共同で、南大沢・堀之内の地域住民の方々を対象に、介護予防を視野に入れた運動指導・健康講話を行っています。

担当講師である本学科教員の「八王子市民の皆さんが、健康な身体でいつまでも元気で過ごしてほしい」という地域貢献への想いから2015年から開講し、今回で3回目の開催となりました。健康講話やストレッチ、筋力強化などの健康体操を通して地域住民の方々がより良い動きを身につけ、生きがいのある生活を送れるようにサポートすることを目的としており、当日は23人の受講者にご参加いただきました。

第1回目の教室は、担当・協力してくださる講師・スタッフの自己紹介と身体測定を実施しました。参加者は、講師の説明にも真剣に耳を傾け、積極的に質問し、当教室への意欲の高さがうかがえました。講師は、本学科の教員や帝京八王子接骨院等のスタッフを中心とし、教員だけでなく同学科健康スポーツコースの学生もサポートメンバーとして運営補助にあたりました。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04