独立行政法人教職員支援機構との連携協力に関する協定を締結しました

2017年08月28日

2017年8月21日(月)、帝京大学大学院教職研究科は、独立行政法人教職員支援機構との間で、教員の資質向上のための研修プログラム開発と支援に関し連携協力を行うための協定を締結しました。

本教職研究科では2015年度より(独)教職員支援機構の『教員の資質向上のための研修プログラム開発事業(旧教員研修モデルカリキュラム開発)』に採択され、相模原市教育委員会と連携・協働して研修プログラムの開発を行ってきました。
今後、本教職研究科の教員研修等に関わる諸企画において、(独)教職員支援機構との研究・事業交流を適宜進めていく予定です。

 

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05