帝京大学文学部教育学科四十周年記念集会が行われました

2014年12月15日

2014年11月29日(土)帝京大学八王子キャンパスにて、帝京大学文学部教育学科四十周年記念集会が開催されました。この集会は帝京大学教育学部が、文学部教育学科として1973年に誕生し、今年40周年を迎えることを記念して行われたもので、本学教育学部や教職センター、教職大学院の教員や学生の他、以前本学で教鞭を執られていた先生や、卒業生など137名が参加しました。

 

「帝京大学今昔物語 ~教育学科の40年をふり返り、教育学部の未来を拓く~」と題した記念講演では、教員や一般企業などさまざまな分野で活躍している卒業生から大学時代に学んだことをふり返り、現在の仕事のやりがいや、学生時代に培った経験が活かされている内容についてなどお話をいただきました。

 

その後、卒業生を囲んだ交流会・意見交換会では卒業生、学生、教員の垣根を越えて、活発なコミュニケーションが図られました。学生からは卒業生の体験談や仕事に関する質問が次々と寄せられ、卒業生の熱のこもった回答やアドバイスに熱心に耳を傾けていました。また教師として活躍している卒業生からは「教師をめざす後輩たちを応援したい。いつでも相談に乗りたい」と頼もしい言葉をいただくなど、相互の交流が深まる中、盛況のうちに閉会しました。

教育学部の卒業生・学生・教員の深い絆を感じる有意義な時間となりました。

 

四十周年記念集会の様子01 四十周年記念集会の様子02

 

四十周年記念集会の様子03 四十周年記念集会の様子04

 

四十周年記念集会の様子05