河野教授が福岡キャンパスにて講演を行います  

2017年12月06日

2017年12月16日(土)、帝京大学福岡医療技術学部医療技術学科長・教授 河野雄平が、福岡キャンパスで開催される「進めよう!ヒートショックゼロ運動 命を守る講演会」において、「冬のヒートショックとその予防:入浴時の留意点」と題した基調講演を行います。

この講演会は、大牟田市や大牟田ガス株式会社などの行政機関、民間企業を含めた産・学・官での取り組みで、受講料は無料、事前予約も不要です。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

概要

■日時:2017年12月16日(土) 16:00~18:00

■参加費:無料

■講演内容:

1. 「大牟田市の健康づくりの取り組み・課題」  大牟田市保健福祉部健康長寿支援課 主幹 坂口大輔 氏

2. 「住宅の断熱化でヒートショックを防ごう」  大牟田市副市長 坂田 昌平 氏

3. 「冬のヒートショックとその予防:入浴時の留意点」  帝京大学福岡医療技術学部医療技術学科長・教授 河野雄平

4. 「救急事故の予防について」  大牟田市消防本部 警防課救急救助係長 本田幸典 氏

 

 

河野 雄平教授紹介