概要

帝京大学文化財研究所の利用について

帝京大学文化財研究所は帝京大学の実習機関として各種実習に活用されていますが,それ以外にも考古学・文化財関連の研究会や合宿の開催,図書・資料の閲覧,研究相談など帝京大生の要望に可能な限り応じます。

研究員の授業を受けている学生であればオフィス・アワーなどを利用して相談してみてください。学内でうまく連絡が取れない場合は研究所へ直接ご連絡ください。

連絡先

帝京大学文化財研究所

406-0032 山梨県笛吹市石和町四日市場1566

Tel:055-263-6441 Fax:055-261-0462

E-mail:aae29890@pop21.odn.ne.jp

なお,各種研究会・シンポジウムを開催していますから興味のあるテーマに出会ったら一度参加してみるのも良いでしょう。

文化財研究所での実習について

帝京大学文化財研究所では下記の実習について帝京大学学生を受け入れています。シラバス等をよく読んで履修して下さい。実習を受けることが決まった人は要項や注意事項の掲載を必ずチェックしておくように心がけて下さい。

研究員担当の授業について

帝京大学文化財研究所研究員は八王子キャンパスでの授業を担当しています。

ページのトップへ戻る