板橋キャンパス

板橋キャンパスの紹介

2012年4月より、医学部・薬学部は6年間、医療技術学部は4年間、新しくなった板橋キャンパスで学ぶことになりました。キャンパスの最大の特長は、医学部附属病院が隣接している点。救命救急センターやERなどを備え、最先端の医療を患者さんに届けています。学生はこれらの医療を、実習と通し体感できる場ともなっています。キャンパス周辺も魅力的です。大きな商店街があるなど活気に満ちあふれ、生活に必要なものは身近ですべて揃います。都心へのアクセスも良好であり、キャンパス最寄りの十条駅から池袋駅へ7分程度で行けますので、ショッピングなども気軽に楽しめます。

板橋キャンパスの施設の紹介

  • 入試センター

    入試センター

    受験生に向けた情報の発信拠点が入試センターです。全学部の願書出願の窓口となるほか、過去問題や大学資料の閲覧、大学紹介ビデオの鑑賞も可能です。

  • シミュレーション室

    シミュレーション室

    診断学実習、臨床実習(BSL)でシミュレーター人形を使用して実習を行っています。

  • 薬学部多目的実習室

    薬学部多目的実習室

    実務実習に先立って、調剤や服薬指導などの事前学習を行います。医療現場のリアリティーを体感できる施設を備えています。

  • 看護学科実習室

    看護学科実習室

    看護援助論・ヘルスアセスメントの実技演習で使います。実際のベッドサイドの状況をイメージしてセッティングしています。

  • 臨床検査学科(顕微鏡)実習室

    臨床検査学科(顕微鏡)実習室

    臨床検査学科の臨床細胞学実習、病理検査学実習などに使用されています。学生1人に1台の顕微鏡が用意されています。

  • 医学総合図書館

    医学総合図書館

    22万冊の図書と6000種の電子ジャーナル、データベース。無線LAN環境も整備した図書館は24時まで開館。充実の最新医学情報ステーションとして医療系3学部をサポートします。

  • 学生食堂 -コデレッチョ-

    学生食堂 -コデレッチョ-

    定食や麺類のほか、パンやデザートなどメニューも豊富。できたばかりの食堂は、きれいで開放感にあふれ、たくさんの学生でにぎわっています。

  • 医学部実習室

    医学部実習室

    医学部の2年次に行われる統合実習などで使用します。おもに基礎医学系の実習が行われます。

  • アリーナ

    アリーナ

    大学棟本館5階にある体育館で、各学部の授業のほか、クラブ・サークル活動に使用されます。

  • 大学棟1号館

    大学棟1号館

    視能矯正学科や診療放射線学科の実習室のほか、大教室も設置されています。

  • 視能矯正学科実習室

    視能矯正学科実習室

    検査や訓練を行い、眼疾患などの基礎知識や患者さんとの接し方など幅広く学ぶため、先端の機器や各種視能機能検査機器を取り揃えています。

  • 診療放射線学科実習室

    診療放射線学科実習室

    各種X線撮影装置やヘリカルCTのほかに、オープン型のMRIを導入し、臨床に向けた知識・技術習得のための実習に利用されています。

  • 臨床大講堂

    臨床大講堂

    最大448人が収容可能で、さまざまなイベント、セミナーなどに利用されています。

  • グラウンド・体育館

    グラウンド・体育館

    2013 年に誕生した開放的なグラウンドと2面のテニスコートや体育館は、スポーツにはげむ学生に活用されています。

  • 医学部附属病院

    医学部附属病院

    板橋キャンパス内にある医学部附属病院は、実習などを通して医療の現場を体験する場として活用されています。

板橋キャンパスで学べる学部

※スポーツ医療学科(健康スポーツコース・トップアスリートコース)は八王子キャンパス。柔道整復学科は宇都宮キャンパス。