帝京大学女性医師・研究者支援センターにおける研究・活動の紹介

2013年の設立以来さまざまな活動を行ってきました

女性医師・研究者支援センターは、女性研究者支援に向けたさまざまな制度の確立や各種イベント開催、情報発信と同時に、アンケートやニーズ調査を行うことで、働きやすい職場環境のチェックリストなどの尺度開発や、ハラスメントとバーンアウトについて論文化し学会発表するなど、女性研究者の活躍に向け、社会に資するエビデンスの構築にも力を入れています。

主な活動実績

キーワードで検索