帝京大学ジョイントプログラムセンター(JPC)

社会に貢献できる大学をめざして

本センターは、より安全・安心な社会づくりと生活の質(QOL)の向上が求められる時代にあって、大学に潜在する科学技術的な知力と創造力を活かし、産学連携などを効率的に推進することで、社会への有益な成果をもたらすことをめざしています。

ニュース・トピックス

2016.08.12

バンドン工科大学と学術交流協定を締結しましたNEW

2016.04.26

インドネシア・バンドン工科大学のAri D. Pasek教授を招聘しましたNEW

2016.04.12

帝京大学ジョイントプログラムセンターが第3回成果報告会を開催しましたNEW

2015.11.12

インドネシアにおける再生可能エネルギー研究協力の可能性調査を行いましたNEW

2015.11.12

帝京大学総合博物館に帝京大学ジョイントプログラムセンター研究成果を公開しましたNEW

センターの概要

メンバー紹介

研究・活動の紹介

イベント情報

パンフレットの紹介

お問い合わせ先

キーワードで検索