帝京大学EBMセンター 研究員・職員の紹介

国内外から高い評価を得ている精鋭のスタッフです

日々研究に務め、国内外から高い評価を得ている本センターを支える、研究員・職員をご紹介します。 

研究員・職員の紹介

センター長
矢野 榮二教授(公衆衛生学研究科)

 

研究員

野村 恭子准教授(公衆衛生学研究科)
高木 晴良講師(公衆衛生学研究科)

船渡川 伊久子講師(公衆衛生学研究科)
大脇 和浩客員准教授公衆衛生学研究科)

松田 浩幸(公衆衛生学研究科)

 

事務局

北山 貴澄

河田 夕香

(2013年7月現在

キーワードで検索