帝京大学産業保健高度専門職養成の大学院プログラム 年間スケジュール

まとまりある学習プログラムで産業保健分野の高度人材を養成します

本プログラムは、毎年10名程度を募集する小規模のものですが、現場の状況を分析する学問である疫学や生物統計学など、帝京大学公衆衛生大学院の学生とともに学ぶ科目も多く、大いに相互に刺激し合い、日本の産業保健分野の将来を担う人材を養成する場となることが期待できます。

2017年度 年間スケジュール

日程 内容
4月5日(水)

オリエンテーション

4月11日(火)~8月2日(水)

前期授業の期間

4月20日(木) 受講科目申請書の提出期限
5月31日(水) 実践報告テーマ提出期限
6月29日(木) 創立記念日(休校日)
7月22日(土)~9月13日(水) 夏期特別講義(集中講義)の期間
9月初旬(予定) 実践報告 中間発表会
9月20日(水)~2月7日(水)

後期授業の期間

1月(予定) 冬期特別講義(集中講義)の期間
2月中旬(予定) 実践報告書 一次提出
2月中旬(予定) 実践報告 最終発表会
3月3日(土) 実践報告書 最終提出期限
3月中旬

履修証明書の交付(帝京大学グループ卒業式)

キーワードで検索